音楽を通して人生を豊かに

おすすめメタルバンド紹介その2【Oceano】

さて本日ご紹介するバンドはシカゴのデスコア【Oceano】です。

2009年に発売された【Depths】はタイトル通りの深く重たいサウンドが特徴でした。

ヘヴィなサウンドとは正にこの事!というようなギター、ドラムも手数が多く

ブラストビートも多用していますがやはり疾走するというよりは

重さを引き立たせるためのブラストという印象です。

一番の注目はボーカルで、シャウト、グロウルなど多彩に使い分ける事で

見事にサウンドの柱になっています。

デスコアは元々ボーカルが目立つポジションになりやすいジャンルですが、

他の楽器に埋もれずにここまでパワフルな存在感を放つボーカルは

他では見たことがないですね。。

特にこの「District Of Misery」はOceanoにハマったきっかけの曲です。

 

4作目となる【Ascendants】は個人的にデスコアでダントツに好きなアルバムです。

【Depths】よりもスピードが上がっているのですが

重さは全く落ちていないというよりも

個人的には重さを引き立たせるにはこれくらいの速さが一番だと感じています。

アルバムの中での展開も素晴らしく、あっという間に9曲聴き終わってしまいます。

彼らの中で一番アグレッシブに仕上がったこのアルバムは個人的に名盤です!

 

重さと速さを両立させた残虐なサウンドが好みの方にはピッタリなアルバムです。

 

【Depths】はシルバーイヤホンだとRK-Silver1

【Ascendants】はRK-Silver/RSで聴きたいですね。

 

LINEで送る
Pocket