音楽を通して人生を豊かに

Rosenkranz Bluetooth chip使用例【radius HP-V700BTN】

今回はradius HP-V700BTNRosenkranz Bluetooth chip使用例をご紹介します。

左右共にイヤホン上部にBluetooth chipを装着します。

音の出口に向かって台形上部を貼り付けるとキレとパワフルさを増すのでおススメです!

ケースに収めた状態だとこの辺りになります。

 

HP-V700BTNは音の後半部分(余韻、空間表現)が得意なのですが、音の頭の部分がややハッキリしないところがありますのでBluetooth chipでそこを補うと良いバランスになります。

 

ドライバー構成はダイナミックとBAのハイブリッドのようですがダイナミックがメインのチューニングに感じました。

低音が響く感じが好きな方に良いかと思います!

 

またユーザーさんで音の迫力をもっと出してみたいという場合は是非一度RosenkranzのBluetooth chipをお試し下さい!

 

詳しいBluetooth chipの使用方法についてはこちらの記事ご確認ください。

 

製品のお問い合わせはこちらから

 

開発者貝崎氏のBluetooth chipの詳しい情報はこちら

LINEで送る
Pocket