音楽を通して人生を豊かに

Rosenkranz Penetrated Rectangle/Lのインプレッション

Rosenkranz HP-Genuine/AccHP-100million/Solのデモ機にPenetrated Rectangle/Lが取り付けされたものが届きましたので早速ファーストインプレッションをご案内します!

サイズ感は明らかに通常のものよりもLの方が大きいです。

通常の物に見慣れたせいか少し大振りなような気もしますが、聴いてみるとそんなことはすぐに消し飛んでしまう程に音の格が違いました。

 

物が大きくなった分、空間表現力が向上すると予想はしていましたがそんな部分の話だけでは収まりません。

明らかに全体の再現度がUPしています。

性能と音楽性がどちらも向上したという言い方も出来ます。

 

良くある表現ですが今まで聴こえなかった音が聴こえてきて、音楽のより深部を体験出来ます。

今までの経験上、性能だけが上がっても聴こえなかった音が聴こえるという点では一緒ですが、音楽をずっと聴いていたいというより、そこを通り超して、無意識に既に聴いてしまっているという状態までにはなりません。

音楽を聴いた時の感動値は性能と必ずしも比例する訳でないという事ですね。

新しい次元のサウンドを体験すると自然と今までの自分の音楽ライブラリを聴き直しちゃいますね!

 

HP-Genuine/AccはPenetrated Rectangleの他にもRosen Circle/Chromeや音響核なしの物も好きだったのですが、このLサイズとの組み合わせがイチ押しになってしまいました。

どの再現も底上げされる印象です。

元々打楽器は得意だったのですが、Lサイズ装着での表現力、再現力は凄まじいですね。

あまりの生々しさに直に耳で聴いた時のスネアのキレやバスドラムの迫力を脳が自動的に比較の為、記憶から引っ張り出してきてしまう程です。

 

HP-100million/SolについてはGenuineと対照的に強みを生かすというよりは柔らかい表現への対応力が強化された印象です。

よりジャンルを選ばずに聴けるようになってしまったので、元々の情報量に加えて鬼に金棒のようなサウンドに変貌しました。

 

結論としてどちらもLサイズがおススメという事になりますので現在HP-Genuine/Acc、もしくはHP-100million/SolにPenetrated Rectangleを装着していらっしゃるユーザーさんは是非株主優待セールをご利用頂ければと思います!

 

こんなサウンドを独り占めにするのはあまりにも勿体ないので是非土曜日にe☆イヤホン秋葉原店へ私が居る際にご体験下さい!

LINEで送る
Pocket