Bluetooth chip使用例【Apple AirPods Pro】

Apple AirPods ProのRosenkranz Bluetooth chipの使用例をご紹介します!

写真のように頭の位置から下に向かうように貼り付けるのがおススメです!

ケースに入れても干渉しない位置になります。

Appleは曲面のデザインの美しさが良いですよね。

それがしっかり音にも反映されており、このAirPodsも角がない聴きやすい音質が特徴ですよね。

ですが、少し控えめすぎるところがありますのでこのBluetooth chipを貼り付ける事によって音の頭がしっかり見えるようになり、音の輪郭がはっきり見えるようになります!

 

その影響はもちろん音全てに及びますのでiPhoneで動画を見たときの音の迫力であったり、語学の勉強をするときにもより鮮明に音が聴きとれるようになります。

 

このBluetooth chipはやはり基本の音の特性として音の頭がはっきりしないけど、音の後半の余韻が得意なモデルに使用すると相性がかなり良いですね。

 

AirPods Proユーザーさんは是非一度お試しください!

Rosenkranz Bluetooth chip